おすすめのシミを隠すコンシーラー2選!根本からシミの解消を目指す方法もあるよ!

あれ・・?
ハチが新しい情報を発見してきたみたいですよ!

早速確認してみましょう!

今回発見した情報は・・・。
シミを隠すコンシーラー」についてだよ!

シミを隠す女性の味方「コンシーラー」。
コンシーラー1本で顔に出来たシミをまるで無かったかのようにカバーすることができて、大変重宝しますよね。

でも、コンシーラーといっていろんな商品があって、選ぶのが大変!
しかも、肌に合わないコンシーラーを使っていると、シミを隠すどころかシミが悪化してしまうこともあるからなおさら慎重に選ばないといけません。

シミが隠せるコンシーラーの選び方

コンシーラーは、いくつかのタイプがあり、目的と肌質に合わせて選ぶのが大切。

シミを隠すのが目的であれば、肌の明るさよりも少しだけ暗いカラーを選ぶといいみたい!
もし、肌よりも明るい色を使ってしまうと、逆に目立ってしまうことがあります。

 

コンシーラー選びのポイント!
自分の肌よりも少し暗い色を選ぶこと。

部位によって、コンシーラーの種類も変えるとさらにGOOD!

例えば、ほっぺたのシミを隠すのに使う場合は、ササっと塗れるスティックタイプのコンシーラーがオススメ。
よれやすい目尻周辺のシミには、ゆるめの筆ペンタイプのコンシーラーが良さそう!

シミを隠すならカバー力が重要

見つけてきた情報によると、シミを隠したいのなら何よりもカバー力が大切。

ココからが本題!
シミ隠しにオススメのコンシーラーについて読んでみるよ!

 

「カバー&ストレッチコンシーラーUV」キャンメイク/842円

リキッドタイプのベージュ系コンシーラー。
価格のわりにシミも色ムラもしっかり隠せる優秀なアイテムとしてコスメランキングでも注目を集めているようです。

毛穴やニキビもサっと隠せて、乾燥から紫外線までしっかりケアできる点もおすすめポイント。
汗や皮脂で落ちにくいウォータープルーフ仕様になっているので、崩れ知らず!

テカリも抑えてくれるので、ニキビに悩むオイリー肌の女性にもおすすめです。
また、キャンメイクなので、市販でも通販でも簡単に購入できるところも嬉しい。

  • ウォータープルーフ仕様
  • テカリを抑える
  • SPF25・PA++ / SPF50+・PA++で日焼けを防ぐ

「ノアスティックコンシーラー」コーセー/550円

固すぎず、柔らかすぎない初心者にも使いやすいスティックタイプのコンシーラー。

カラーは、イエロー系とベージュ系の2種類があるようです。
550円という最強のコスパの良さもこのコンシーラーの魅力ですが、頑固なシミもしっかりと隠すカバー力の高さも魅力的。

安いコンシーラーだと、どうしてもカバー力が足りないイメージがありますよね。
でもこのコンシーラーは、実際に使用した方の中でも「なかなか消せなかったシミがキレイにカバーできた」と好評価です。

シミの色味に合わせてカラーを選ぼう!

  • カバー力が高い
  • 初心者でも扱いやすいスティックタイプ
  • 下地にシズカゲルを使ってシミ撃退!

 

優秀なコンシーラーは本当にたくさんあるみたい。
でも、いつも隠し続けるのは大変ですよね。

いつのまにか崩れてて、シミがうっすら・・。

なんて冗談でも笑えません!

ハチには悪いけど、この情報は使えないかな・・・。

ちょっとまって!
この情報にはまだ続きがあるみたいだよ!

化粧下地にも使える!シミを撃退するオールインワン美容液「シズカゲル」も併せて使おう!

シミを撃退するクリームとして話題となっているのが「シズカゲル」。
どんな美容液なのかチェックしてみよう!

ここからはシズカゲルのおはなし。
根本的にシミを解消したい方は読んでみてね。

シズカゲルってどんな化粧品?

 

シズカゲルは、オールインワンタイプの美白化粧品。
1本だけであらゆる肌トラブルをケアする医薬部外品の美白化粧品、それが「シズカゲル」です。

シミやシワ、くすみや乾燥肌、あらゆる肌トラブルで悩んでいる方に向けて開発された商品です。
最近、SNSでも注目を集めていますね。

でも、こういう商品って、だいたい高額なのよね・・・。

シズカゲルは、1本で、2980円(定期コースの場合)。
1本で、化粧水、美容液、化粧下地などいろんな機能を持っているから、決して高くない価格です。

たしかに・・。
化粧水や美容液などなど、全て集めようとしたら3,000円は余裕で超えてしまうよね。

成分にもこだわりを持っていて、メラニンを抑制する成分をたっぷり配合。
だからといって、「肌の漂白剤」と呼ばれる強力「すぎる」ハイドロキノンは無配合。

代わりに、ハイドロキノンに似た効果を持つ「アルブチン」を配合しています。

アルブチンは、植物由来の成分で、敏感肌でも優しくケアできるのが特徴です。
お肌に負担をかける事なく、シミを解消へ導きます。

もちろん保湿成分もしっかり配合。

  • スクワラン
  • セラミド
  • シア脂
  • オリブ油…などなど

だから、リピーターも多く、満足度100%を実現。
※満足度とは、使い続けたいと持った方のこと。

おすすめは、化粧下地として使う

シズカゲルはオールインワン化粧品ですので、化粧水や美容液として使うのはもちろん、「化粧下地」としても使用可能です。
あなたが使っている化粧下地は、シミをケアする機能を持っていますか?

例えば、

  • メラニンの働きを防ぐ。
  • メラニンの生成を防ぐ。

もし、こういった成分を配合していないのであれば、一度シズカゲルに替えてみてください。

メイクしながらシミもケアできるので一石二鳥です。
美白効果もあるから、お肌のトーンも明るくなります。

あれ?それって一石三鳥じゃ・・・。
・・とにかく!今のシミを隠しつつ、根本的に美白を目指すならシズカゲルとコンシーラーの併用が良さそうだね!